ホーム > トピックス一覧 > ダイワボウ情報システムと日本マイクロソフトがWindows搭載モバイルデバイス拡販で協業拡大〜中堅・中小企業、教育市場のICT利活用促進を目的に共同で「Windowsモバイルビジネスセンター」を拡張設立〜

トピックス

2015年08月28日

ダイワボウ情報システムと日本マイクロソフトがWindows搭載モバイルデバイス拡販で協業拡大〜中堅・中小企業、教育市場のICT利活用促進を目的に共同で「Windowsモバイルビジネスセンター」を拡張設立〜

ダイワボウ情報システム株式会社(本社:大阪市中央区、取締役社長:野上義博、以下DIS)と、日本マイクロソフト株式会社(本社:東京都港区、代表執行役 社長:平野拓也、以下日本マイクロソフト)は、中堅・中小企業および教育市場のICT利活用促進を目的に2011年に設立された「Windowsタブレット推進センター」を拡張し、Windows搭載スマートフォンを含むWindows搭載モバイルデバイスの導入を支援する専任組織「Windowsモバイルビジネスセンター」を、本日2015年8月28日(金)付でDIS内に設立しました。
詳細は添付PDFをご覧ください。

pdficon(252KB)

ダイワボウ情報システムと日本マイクロソフトがWindows搭載モバイルデバイス拡販で協業拡大〜中堅・中小企業、教育市場のICT利活用促進を目的に共同で「Windowsモバイルビジネスセンター」を拡張設立〜
get Acrobat Reader

このPDF形式を見るにはAdobe Acrobat Reader が必要です。
お持ちでない方は、Acrobat Readerをダウンロード・インストールしてからご覧ください。


このページの先頭へ