持続可能な社会に貢献する商品・サービスの提供

(主な活動内容)

■■ 教育の情報化に向けた取り組み

 社会課題解決型の研究開発

 産学連携による共同開発

 防災・減災対策商品の販売

モノづくりの品質と安全

(主な活動内容)

 品質管理委員会等の設置および品質監査の実施

■■ モノづくり推進室の設置

 

 

■ ITインフラ流通事業
 繊維事業
 産業機械事業

持続可能な社会に貢献する商品・サービスの提供

教育の情報化に向けた取り組み

次世代を担う子どもたちのために欠かせないのは、ICT(情報通信技術)を自由に使い、一般的な学習機会において文具のように使いこなせることです。ICTはこれからの社会を生きる最低限の「ツール」です。ダイワボウ情報システム(DIS)は、早くから文教分野へのICT導入を支援する取り組みを進めてきました。機器の販売だけでなく学校や教職員に対する導入支援など総合的なソリューションの提案に取り組んでいます。

詳細は下記のページをご参照ください。
ダイワボウ情報システム 教育ICT総合サイト

社会課題解決型の研究開発

大和紡績は、コンクリートのひび割れを自己治癒させる補強繊維「マーキュリー®C」を開発しました。コンクリートは、温度変化や乾燥等による体積変化が原因でひび割れが発生し、外観を損なうだけでなく、漏水、内部鉄筋の腐食による断面減少、構造物の耐久性低下などの問題を引き起こします。ひび割れを自己治癒することで、補修作業の軽減に加え、高強度コンクリートに使用した場合、火災時に発生する水蒸気に起因する爆裂防止効果も期待されます。

詳細は下記のページをご参照ください。
大和紡績 「マーキュリー®C」

産学連携による共同開発

オーエム金属工業では、島根大学と共同研究を行い、AI(ディープラーニング)の手法を使うことにより、これまで難しかった鋳鉄の原材料と添加剤の投入量から溶湯の化学成分を正確に予測する技術を開発しました。この技術により、複数回行っている化学成分の検査と添加剤の投入、溶解の工程が1回で目的の規格の鋳鉄が製造できることにより、大幅な生産性の改善が見込まれます。

 

詳細は下記のページをご参照ください。
オーエム金属工業

防災関連・減災対策商品の販売

カンボウプラスでは、防災・減災対策商品の販売に、積極的に取り組んでいます。左の画像は、水害対策として集中豪雨から大切な建物や用地を守るパネル型止水シートです。ビルや建物の入口に置くだけの簡単な作業ですばやく設置できる止水対策です。

詳細は下記のページをご参照ください。
カンボウプラス 「防災関連分野」

人材育成

(主な活動内容)

 教育研修と習熟度向上の為のフォローアップ

    (役職別/テーマ別/WEB教育/通信教育等)

 資格取得の推進

 

 

働きやすい労働環境の醸成

(主な活動内容)

■■ テレワーク推進

 生産現場における労働安全衛生

 ハラスメント教育の継続実施

 ノー残業デー、有給休暇取得の推進

 業務工数削減のためのIT利活用(RPA等)

業務工数削減のためのIT利活用(RPA等)

人手不足や高齢化を背景に、先進国の多くでは生産性の向上が大きな課題となっています。特に日本では、より効率的で多様な働き方を実現するための“働き方改革”への要請が一段と強まりました。そのためのツールとして注目されているのが業務の一部をロボットシステムで自動化する「ロボティクス・プロセス・オートメーション(RPA)」です。ダイワボウ情報システム(DIS)は、これをいち早く導入し、業務の効率化に取り組んでいます。

地域社会への貢献

(主な活動内容)

 寄付活動の推進

 地域社会とのかかわり

寄付活動の推進

ダイワボウグループは、社会貢献の一環として寄付活動を推進しております。

  • 2020年5月、ダイワボウ情報システム(DIS)は、新型コロナウイルス感染の世界的大流行に伴う医療に関する支援の一助とするため、公益財団法人日本ユニセフ協会の「新型コロナウイルス緊急募金」及び特定非営利活動法人ジャパンハートにそれぞれ1億円の寄付をさせていただきました。

地域社会とのかかわり

ダイワボウグループは、地域社会の共存を重視し、よき企業市民として地域社会と協調し、良好な関係の構築を目指して社会貢献活動に取り組んでまいります。例えば、大和紡績で実施しているペットボトルキャップの回収も活動の一環です。回収したペットボトルキャップは、地域の子供会等を通じて回収事業者団体に引き渡され、子供たちへのワクチン接種に役立てています。

ダイワボウレーヨンでは、環境NPO法人の活動に参画し、工場近郊の環境活動を保全する為、 益田川、高津川、持石海岸などの清掃活動を行っております。また。環境活動の他に安全活動、雇用活動、地域交流会の開催、地域イベントへの参加などさまざまな活動を行っています。

詳細は下記のページをご参照ください。
ダイワボウレーヨン CSR活動計画書

高津川清掃活動
拡大
高津川清掃活動
益田川清掃活動
拡大
益田川清掃活動

カンボウプラスでは、毎年、ノーマイカー活動、エコキャップ活動、事業所周辺の美化運動を継続的に実施しています。また、環境省や地域の主催するイベントにも参加するなどボランティア活動も行っています。2018年度は、ニチバン株式会社様が主催しています第9回ニチバン巻心ECOプロジェクトに参加しました。この活動はニチバン株式会社様が粘着テープの巻心を回収し、資源として再利用するECO活動です。
カンボウプラスは、この活動に共感し、社員の環境教育、啓蒙のため参加させていただきました。

詳細は下記のページをご参照ください。
カンボウプラス CSR報告書

感謝状も頂きました。<br/>今後も継続して、活動していきます。
拡大
感謝状も頂きました。
今後も継続して、活動していきます。