ホーム > 会社案内 > ご挨拶

ご挨拶

代表取締役社長 野上 義博

当社グループは、上場持株会社「ダイワボウホールディングス株式会社」を中核に、ITインフラ流通事業を展開する「ダイワボウ情報システム株式会社」、繊維事業会社を統括する「大和紡績株式会社」、産業機械事業を展開する「株式会社オーエム製作所」の3社を主軸としたグループ経営体制のもと、グループの成長戦略を実行しております。


ITインフラ流通事業では、国内最大級のIT独立系ディストリビューターとして、顧客第一・地域密着の基本方針のもと、全国を網羅した販売拠点網と販売管理システムを活用し、ビジネスパートナーとの協業により、多様な端末機器の販売を展開する一方、モバイルデバイスやクラウドなどの成長性の高い 市場分野へも積極的に挑戦しております。
また、繊維事業では、ジャパンクオリティを武器とした素材からの開発力に基づいた独自技術と、国内外における開発拠点・生産基盤・販売システムを有効活用したグループ協業戦略により、独創的な機能性素材・製品をお客様にお届けしております。
さらに、産業機械事業では、主力事業である工作機械について、長年の実績に基づく知識と技能を駆使した「匠の技」と国内外の生産・販売拠点の効率的運営により、顧客ニーズに柔軟かつ機敏にお応えするとともに、とりわけ立旋盤の分野においては、独自技術による専門性の高い丁寧なモノづくりで、高い評価を獲得しております。


今後とも当社グループは、グループ経営理念『私たちは、創造と革新、融合のシナジーによって、グローバル市場でお客様第一に新たな価値を生み出し、人間社会と地球環境に役立つ未来を実現します』のもと、コーポレートメッセージとして掲げる「明日の笑顔とともに」をキーワードに、社会構造の変化に果敢に挑戦する姿勢をもって、ダイワボウブランドの価値向上に取り組み、ステークホルダーの皆様の満足度を高めていくことに努めてまいります。

このページの先頭へ