国内最大級のディストリビューターとしてIT環境をトータルにサポート

ITインフラ流通事業は、ダイワボウ情報システム(DIS)グループが運営する事業です。

DISは独立系マルチベンダーとして、お客様のニーズにあわせて最適なソリューションを提案し、世界中のIT関連商品・サービスをあらゆる組み合わせでご提供しています。どの地域のお客様にもFace to Faceできめ細やかに対応できるよう、日本国内をカバーする営業拠点と物流拠点を展開。全国の販売パートナーを通じて、民間企業や官公庁・自治体、学校、医療機関、一般消費者など、幅広く利用されるIT関連商品をお届けします。時代の変化に即応しながら、万全のサービス&サポートで、多様化・高度化するニーズに応えつづけていきます。

取り扱いメーカー

1,200

地域密着

全国93拠点

国内法人向けPCシェア

33.6

マルチベンダー、地域密着の営業体制、ワンストップサービス、という3つの強みがDISのビジネスを強固にしています。DISは特定のメーカーに特化せずに世界中の約1,200社の商品を取り扱い、各メーカーと協業して情報提供や販売支援を行うことで、お客様にとって最適な提案をすることができます。また全国93拠点の営業網を展開し、販売パートナー約19,000社に対して、業種やエリアごとに異なる商習慣や、多様化するニーズに応える営業支援基盤を構築しています。技術サービスや物流サービスをワンストップで提供できる体制もDISグループの大きな特長の一つです。これらの強みを発揮することで、DISは単なる卸売にとどまらず、幅広い対応力を持つ国内最大級のITディストリビューターとして、全国のお客様と世界中のメーカーの協業パートナーに選ばれています。

 

DISでは、PCのマーケットシェアを経営の重要指標として定めています。2019年3月期における国内PC市場全体のシェアは26.1%、法人向けPC市場に限ると33.6%のシェアを獲得しました。つまり、国内法人向けに流通するPCの3台に1台以上はDISが関与しています。DISは、ITと人との接点となる端末にこだわって、ビジネスを推進しています。

※国内PCマーケットシェアは株式会社MM総研の調査結果をもとに算出しています。

iDATEN(韋駄天)は、取引先の皆様とDISを結ぶ、IT業界最大規模の電子商取引(BtoB)システムです。DISが取り扱うメーカーのIT関連商品について、検索・見積・発注・納期確認機能により業務を効率化し、充実した販売支援機能により販売パートナーのビジネスを加速します。また全国各地で開催するDIS主催の展示会やセミナーなどのイベント情報や、ソリューション事例など多岐にわたる情報を発信し、エンドユーザーへの提案をサポートします。

iKAZUCHI(雷)はDISが提供するサブスクリプション管理ポータルです。サブスクリプション型(継続課金型)ビジネスは、低コストで最新サービスが利用できるため、幅広い分野で普及拡大が見込まれています。販売パートナーはiKAZUCHI(雷)を利用することで、クラウドサービスを中心としたサブスクリプションビジネスにおける注文工数が削減され、年額・月額・従量制などのさまざまな継続型契約や、ユーザー情報の一元管理が可能になります。

セグメント実績

事業会社 コーポレートサイト